マモルくん初トリミング

0

    シーズーのマモルがわが家にきて約3か月🐕

     

    施設から引き取った時には

    片耳に腫瘍ができて出血しており

    行きつけの獣医さんで 手術・・・

     

    ちゃんと治るかな・・と心配しましたが

    おかげですっきりきれいになって

     

    よく食べるので少しずつ体にお肉もついてきました

     

    先週には初めてのトリミングに行ってきたら

    お耳にリボンなんかつけてもらって  ( *´艸`)

     

    そうそう

    シーズーってこんな感じだったよね〜〜

     

     

     


    癒される〜〜〜ようこそわが家へ🐕

    0

      10日前

       

      わが家にまたワンコがやってきました

       

      3年前に引き取ったMIX犬「夢乃助」と同じ施設から

       

      今回引き取ったのは

       

      12歳くらいのシーズー♂「マモル」

       

      目がよく見えていないので

       

      引き取った当日

       

      気が付くと玄関に落っこちてました

       

      なんと

       

      チョコンとスリッパにお尻を乗せているではないか

       

      か・か・か・かわいい〜〜〜〜 ( *´艸`)

       

       

      【3回おちたら、もう落っこちなくなりました♬】

       

      保護当初は毛が伸び放題

       

      今もまだ耳の中が炎症でふさがっていて

       

      ガリガリに痩せているマモル

       

      いっぱい食べてぽっちゃりになろうね(´;ω;`)

       

       

       

      どこを触っても嫌がらない

       

      だっこしたら脱力

       

       

      目があいてますが、☟ これで眠ってます

       

      先住犬2匹とも

       

      ふつーーーーーに過ごせていて

       

      一安心です(*^-^*)

       

      シートでのトイレも 少しずつ覚えてくれる

       

      おりこうさん

       

      まぁ しばらくはあちこちに水たまりを作っても

       

      仕方がない!

       

       

      連日ニュースでは新型コロナウィルスのことばかりで

       

      気持ちがザワザワして不安になるのですが

       

       

      マモルのしぐさ、ぬくもりが

       

      私たち家族のの心を癒してくれてます

       

      来てくれて

      ほんとにありがとう💛

       


      GTS(グラビティ トレーニング システム)お勧めです(*^^*) 

      0

        ピラティススタジオにこりでは 

         

        グループレッスン・プライベートレッスンの

         

        どちらかを選んで受けて頂くことができます

         

        プライベートレッスン(1対1の個別レッスン)は

         

        お客様の体調やご希望にあわせて

         

        様々な道具を使いますが 

         

        そのなかでも マシンを使ってのレッスンは

         

        プライベートでしか受けることができないので

         

        一度ぜひ試していただきたいです

         

         

        はまる人には はまります(*^^*)

         

         

        適度な負荷がかかるので

         

        「体のどこを使っているのか?」

         

        「弱いところはどこなのか?」

         

        などがわかりやすく、

         

        効率よくトレーニングすることができますよ。

         

        スライドする台の上で寝転んだり座ったり。

         

        ありとあらゆる動きがこの1台でできちゃいます。

         

        写真は「フットプーリー」を足につけて

         

        ストレッチしながら

         

        股関節を大きく動かしているところです。

         

        かなり 体幹 も使います

         

         

         

        股関節周りがとてもスッキリして

         

        足が軽くなります ♫

         

         

         

         


        はつみさんとの約束

        0

          はつみさんとお別れをして半年が過ぎました

           

          はつみさんは私が10年前にピラティス教室を開いたときに来てくださった

           

          最初のお客様です

           

          毎週土曜日、休むことなく通ってくださって

           

          「ピラティス大好き💛」といつもニコニコされていました

           

          レッスンを始めたばかりの私は こんなレッスンでいのかな・・と迷うことも多かったのですが

           

          「JUNKO先生大好き。 ピラティスするとすっきりします。膝の調子もよくなります。土曜日には他の用事を入れずにレッスンを最優先してるんですよ。」

           

          など、いつも話かけてくださっていました。

           

          その言葉はどんなに私を元気づけてくれたことか・・

           

           

          そんなはつみさんが急にお休みをされたのは3年前の冬でした

           

          休まれてから数か月たって届いたメールには

           

          ※病気で手術をされ、療養中であること。

           

          ※グループレッスンは無理であること。

           

          ※でも、ピラティスはやりたいこと。

           

          などが簡単に書かれていました。

           

          休まれる直前まですごくお元気だったのでびっくりしたのですが

           

          検診のときに思わぬ病気がみつかって手術をされたとのことでした。

           

           

          私はピラティス教室を開いたときに会員のお客様に繰り返し語りかけていた内容があります。

           

          それは

           

          「生きていれば、病気やけがで入院するようなことがあるかもしれません。

           

          でも、決してそこで諦めないでください。

           

          動きたいと思ってくださるならば、そして私でよければ自宅に伺ってレッスンをします。

           

          自分で動く、ということを諦めないでください。」

           

          というものです。

           

          私は、ピラティスをするなら地元。できればお客様と共に歳を取り、

           

          年齢や体調にあわせてみんなで生涯動ける体でいようと思っていました。

           

          でも実際その時がくると、迷惑にならないかな と少々躊躇しましたが

           

          「はつみさん、よかったらおうちに行きますよ」

           

          と提案してみました。すると

           

          「本当に来てくださるんですね! じゅんこ先生、レッスンの時にそんなふうに言ってくださっていたんだけど、迷惑なんじゃないかってちょっと言いだしにくかったです。じゅんこ先生から言ってもらえてすごくうれしいです。ほっとしました。」

           

          とのお返事でした。

           

          すぐにでも始めたいといわれるのを

           

          主治医から許可をいただくことや、ご家族の理解を頂くことが必要だから、と少し待っていただいて

           

          準備が整った1か月後には、訪問を開始することができました

           

          ご自宅でのピラティスは1〜2週間に1回のペースで、2年間続きました。

           

          2年の間には 何度か入退院が繰り返されました。

           

           

          そして、今年の初夏 ご主人から再び入院した、との連絡が入ってから数週間後

           

          「さきほど はつみが亡くなりました」と短いメールが届きました

           

          最後に訪問レッスンを行ってから 1か月ほどたった今年の6月のことです

           

          その時、私の手帳には7月のご予約が2回分残っていて

           

          「7月まで予約しておいたら安心」と微笑んでおられたはつみさんの姿が思い出されました

           

           

           

          葬儀が終わって、ご主人とじっくりお話をさせていただき

           

          ご主人がどんなに全力ではつみさんをサポートされていたのか

           

          伝わってきました

           

          そんなご主人から

           

          「手術から2年以上 はつみが生きてこられたのはピラティスと宝塚歌劇のおかげなんです。ピラティスをすること、歌劇を観にいくことを楽しみにがんばっていましたから。病院ではいつも背筋が伸びていて看護師さんや医師から感心されていたんですよ。はつみは、感心されるたび【ピラティスやってますから】って言ってました。亡くなる前日のお風呂の時でも背すじがしゃんとしていたんです。はつみがピラティスでどんなに助けられたのか、どんなふうに生きていたのか、どうぞいろんな人に伝えてください。写真も名前もなんでも出してもらっていいですから。生前に、それは妻と約束していたんです。ほかの方の何か役に立ててください。」

           

          涙でくちゃくちゃになりながらご主人のお話を伺い

           

          「わかりました」というのがやっとでした。

           

           

          はつみさんの意思を伝えたい、とあふれる思いはあるものの

           

          どこからどう書いていいものかまとまらず

           

          書きかけては手が止まっていましたが

           

          やはり 今年のうちに残しておきたいと思い

           

          今 ぼつぼつと 書いています

           

          書いていると

           

          一人でも ピラティスで救われる人がおられるならば

           

          私なりに一生やり続けようという決意が より固いものになっていると感じています

           

           

          〜私に勇気と使命を与えてくれた 闘病中のはつみさんのことば〜

           

          「じゅんこ先生。私がこうやってピラティスを続けていることは、じゅんこ先生のお役にたててますか?病院では姿勢や、呼吸なんかをすごくほめてもらっているので、そのたびに【ピラティスやってますから】って自慢してるんです。ピラティスってすごいですね。リハビリでほかの患者さんがすごく難しいって思うことが楽々できちゃったんですよ。そしてね、退院したらじゅんこ先生がまたピラティスみてくれるって思うと怖くなかったんです。心もからだもって本当でした。私と同じように助けられる人が他にもきっとたくさんいますね。」

           

           

          私の方がはつみさんに支えられていました

           

          本当にありがとうございました

          はつみさん

          この写真はご自宅でレッスンをはじめて1年が過ぎたころ

          「娘さんに写真をみてもらいましょうね」

          と言って撮らせていただいたものです

           

          はつみさん お気に入りのストレッチです

           

           

           


          兵庫県 「健康づくりチャレンジ企業」の取り組みをご存知ですか?

          0

            兵庫県がすすめている

             

            健康づくりチャレンジ企業に登録すると

             

            健康教室や講演会の開催費が

             

            年上限で10万円補助される 

             

            健康づくりを支援してくれる

             

            特典がたくさんあるみたいですよ

             

            先日、県の担当の方とお話したら

             

            ぜひブログ等で 広げてください(*^_^*)

             

            とのことでした

             

            詳しいことは→ 兵庫県健康づくりチャレンジ企業

             

             

             

            学校や病院、福祉施設などでの

             

            講演や運動指導が必要なときは

             

             出張して行きますので 

             

            ぜひ連絡してくださいませっ


            学校でのピラティス実践を保健体育機関紙に投稿しました 

            0

              Pilate Studio nicori のJUNKOです

               

              またまた久しぶりすぎる投稿で

               

              われながら あきれてしまいます (;^ω^)

               

              1月に スクワット宣言をしてから 今まで

               

              割と順調に スクワットは 

               

              続いてます・・・ヨ(^-^)

               

              歯磨き中のスクワットは続けつつ

               

              週替わり、月替わりで 

               

              ポールに乗っかってみたり

               

              お尻を鍛えてみたり 

               

              いろいろ楽しみながら

               

              体とむきあっています

               

               

               

              頑張りすぎない

               

              でも

               

              根気よく 継続して

               

              からだと向き合えるような運動をしていく

               

               

              できそうでいて

               

               

               なかなか 続けるのって難しいですよね

               

               

              だから 若いころに動くことの心地よさを

               

              体験しておいてほしいです

               

               

              学校で基本的なことを 

               

              身につけさせてあげたい

               

               

               

              ・・・と   強く強く思うわけです

               

              私が高校の体育でピラティスをやりはじめて

               

              7年目になります

               

               

              学校の先生向けに

               

              実技講習をさせていただいたりして

               

              少しずつですが  学校でも

               

               関心をもってもらえるように

               

              なってきています

               

               

              そして昨年末には 

               

              その実践を記事にしてほしいと依頼され

               

              四苦八苦しながら書いた記事が

               

              載せられた機関紙が 

               

              5月にできあがりました〜〜〜 ヽ(^o^)丿

               

              👇これね

               

               

               

               記事は全 15ページ 

               

              がんばった〜〜〜〜〜〜(;∀; )

               

               

               

              大阪府 私立中学校・高等学校の

               

              保健体育の先生に配布されているそうです

               

               

              この冊子はスタジオにもおいてあります

               

              ちらり 

               

              と 手に取って見てみてくださいねっ

               

               

               

               

               

               


              じわじわ広がるスクワット

              0

                1月はスクワット強化月間とします!

                 

                と 自分自身に宣言

                 

                 

                私は 何かするときには

                「大目標」「中目標」「小目標」を作っていて

                 

                「小目標」にはほぼ 毎日やる 

                という何かを決めています

                 

                 

                飽きっぽいし、ダラダラしがちな性格なので

                 

                小さいころから

                 

                そんな風に過ごしてきたように思います

                 

                 

                その「小目標」が今月はスクワット なわけです

                 

                ちなみに先月は「胸をそらす」でした・・・

                 

                 

                自分が得意なことや好きなことならば

                 

                ことさら目標に置かなくてもやりますが

                 

                 

                ニガテなこと 好きではないことは

                できるだけ避けてとおりたい・・・

                 

                はい 私はそんな人間です(;'∀')

                 

                なのでへこたれそうな目標は

                 手帳に書く ・ 人に宣言する

                 

                これが なんとかやりきる こつ

                 

                50歳を超えてから 

                大学院にすすみたいと思ったときも

                 

                ピラティスのことを

                論文に書いてみようと思ったときも

                 

                身の回りの人に向かって

                 

                口に出して「やる!」と宣言することで

                 

                負けそうな自分を励ましていました

                 

                 

                スクワットも 宣言し 

                 

                お客様を道連れにしないと

                 

                くじけてしまいそうなので

                 

                「一緒に がんばりましょう〜〜〜」

                 

                と呼び掛けています

                 

                 

                何名かのお客様から

                 

                「私もスクワットやっています」

                 

                って報告もいただいていて

                 

                ちょっとニヤニヤしています

                 

                 

                 

                スクワットも癖になると

                 

                だんだん やらずにはいられなくなってきます

                 

                何よりスクワットを続けていると

                 

                歩くのも、走るのも

                 

                 楽に なるからです

                 

                筋力の低下は 

                 

                関節の痛みや からだのだるさに

                 

                つながってしまいますからね・・・

                 

                 

                「小目標は」1カ月も 続けると 

                 

                少し習慣化するので

                 

                その後もやめずに続けつつ

                 

                 

                また、次の目標をたてて

                 

                楽しく動いていきたいと思っています

                 

                2月は なににしようかな〜〜〜♪

                 

                 

                 

                 

                 

                ちなみに

                 

                私の大目標は

                 

                「すべての学校でピラティスのような運動が行われるようにする」

                 

                です

                 


                | 1/22PAGES | >>

                プロフィール

                profilephoto ※※※※※  体育の教師・pilatesインストラクター・パーソナルトレーナー を仕事としています。  若いころからの 偏ったトレーニングで痛めたからだを何とかしたくて勉強中です。健康に歳を重ねていけるように・・という思いでブログに日記を綴っていきますので よろしくお願いします。

                少し詳しいプロフィール

                最新の記事

                カテゴリー

                calendar

                S M T W T F S
                1234567
                891011121314
                15161718192021
                22232425262728
                2930     
                << November 2020 >>

                にほんブログ村

                月別更新一覧

                リンク

                search this site.

                携帯用QRコード

                qrcode

                recommend

                ドウシシャ タンブラー ふた付き コンビニマグ ダイレクトタイプ 真空断熱 直接ドリップ 0.36L ホワイト CBCT400WH
                ドウシシャ タンブラー ふた付き コンビニマグ ダイレクトタイプ 真空断熱 直接ドリップ 0.36L ホワイト CBCT400WH (JUGEMレビュー »)

                コンビニのコーヒーをいれてもらえます。車のカップホルダーにぴったり入るし、バッグに入れても水漏れしないのでどこへでも持ち歩けて便利です

                recommend

                THERMOS 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 0.5L ディープパープル JNL-500 DPL
                THERMOS 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 0.5L ディープパープル JNL-500 DPL (JUGEMレビュー »)

                毎日白湯を入れて持ち歩いています。熱いものはいつまでもあっつーいままです!
                片手ワンタッチで蓋があき、そのまま飲めるのでとっても便利です。

                コメント